社員紹介

中沢 俊之 なかざわ としゆき 医師・看護師の人材紹介営業 メディカルインターフェース医療従事者のキャリアのターニングポイント、そこに立ち会う使命感にやりがいとワクワク。

行動量=成果ではない、エージェントの仕事とは?

就職や転職は、誰しもが人生の大きなターニングポイントです。私たちは医師・看護師に特化した人材紹介を行っています。人材紹介は、求職者へ勤務内容・給与など、希望条件に沿った案件はもとより、医療機関の雰囲気や、スキル・キャリアアップの可能性も踏まえてご提案します。また、医療機関との面談のスケジュール管理なども私たちがきめ細やかに対応します。一方、医療機関側からも求人の依頼を受けることもあります。求職者と医療機関とのミスマッチを防ぐためにも、私は相手の立場に立って物事を考える姿勢を仕事の上で大切にしています。転職が決まった後も、勤務状況を確認し定期的にヒアリングを行っています。医療の知識や行動量が成果につながる営業ではないので、相手の人生に寄り添う気持ちで一つ一つの希望に丁寧な提案をしていきたいと思います。

若い会社だからこそ、チャンスがある

前職は鉄道会社に勤務しており、営業経験はほぼありませんでした。前職では感謝されることはあっても「○○○(鉄道会社の名前)の人」と言われることがほとんどでした。人材紹介の営業を始めて、「次も中沢さんに依頼したい」と医師・医療機関側から名指しで感謝されたときは、本当に心から嬉しかったです。医療業界経験ゼロで入職しましたが、医師の人材紹介の仕事は日々新しい発見や好奇心をくすぐるような出来事であふれています。社内で定期的に勉強会を開催したり、チームで連携して仕事を進めていくことも多く、フォロー体制も充実しています。メディカルインターフェースは設立してまだ若い会社です。私は入社3年目ですが、すでにチームを持つというチャンスをもらっています。これからも、他社に負けないホスピタリティと提案力で会社とともに自分自身も成長していきたいです。

若い会社だからこそ、チャンスがある
  • クリニックスーパーバイザー 星野 肇
  • クリニックスーパーバイザー 西谷 享平
  • 管理部 須貝 麻美
  • 医療事務 中野 有希
  • ナースステーション 錦織 未来