事業紹介

メディカルホットラインの事業 介護と医療の現場をつなぐ、コンサルティングを行っています。

メディカルホットライン株式会社では、医師が24時間365日いつでも患者様のもとにお伺いできるように
訪問診療のネットワーク(メディカルホットラインネットワーク)の構築をサポートしています。

訪問診療とは通院が困難な患者様のお宅に、日ごろから医師が定期的に診療にお伺いし、計画的に健康管理を行うことです。
将来的には、この訪問診療の輪を、全国へと拡げる計画です。
私たちはこの訪問診療のネットワークを、経営、人材、業務効率化、システムの面から支援しています。

また、今後は訪問診療サービスの支援に加えて、
介護施設への入居者を少しでも減らす予防医療や
アンチエイジング医療分野のコンサルティングを行っていく予定です。

職種紹介

  • SV(スーパーバイザー)

    クリニックで働く医師、看護師の皆さんが医療へ専念できるように、業務スキームの支援を行います。
    往診先の施設へヒアリングに行き、サービス向上のためにクリニックへの教育や指導を行うほか、往診スケジュールの管理や調整も行います。SVの業務では、正確な情報伝達とクリニックとの連携が重要になります。

  • 営業

    クリニックの訪問診療先の拡大に向けて営業を行います。
    主に対象エリアの居宅介護支援事業所や病院を調査し、直接出向いてクリニックの概要などをご説明します。
    営業職はコミュニケーション力が大切ですが、ケアマネージャー、患者様、ご家族様の皆さんとの信頼関係の構築が鍵となります。

  • 医療事務

    クリニックの事務業務のほか患者様やご家族様へのご説明業務等も担当します。
    往診にも同行し、直に患者様と触れ合う機会があるところは、メディカルホットラインの医療事務業務はデスクワークのみにとどまりません。診療費のレセプト請求処理など将来的なスキルも身に付きます。

  • 送迎ドライバー

    医師、看護師を安全第一に往診先まで送迎します。
    各クリニックにはドライバー専用の当直室を完備し、夜間の緊急往診に備えます。

  • 医師・看護師人材紹介(メディカルインターフェイス)

    メディカルインターフェースでは医師・看護師に特化した人材紹介を行っています。転職を検討している医師・看護師へ丁寧に親身になってご紹介先をする先を選びます。
    また、医療機関からはどのような人材が必要なのか情報収集を行い、医師・看護師、病院の双方にかけがえのない出会いを提供します。

  • 管理部(人事・総務・総理)

    コンサルティング業務をサポートする一方、営業事務から外部向けの広報業務、請求支払業務、オフィス管理など幅広い事務業務を網羅します。会社の運営全体にかかわり、 全社員のサポート業務につながっていきます。
    それぞれの方が仕事をしやすいように心を配ることが大切です。

  • 経営企画

    コンサルティング先のクリニックへのサービス向上の改善提案アドバイス、クリニック立ち上げの企画、新規事業の企画・着手など様々な企画・立案を行います。
    そのほか、市場動向や企業分析・クリニック分析の調査も行います。